齋藤彦松 梵字資料室

歴史を感じる
 



 斎藤彦松梵字資料室に収蔵している資料は,京都梵字資料研究所故斎藤彦松先生より,平成9年2月に川辺町にご寄贈いただいたものです。
 斎藤先生は,バラモン教とそれにつながる日本の密教・梵字研究の第一人者でした。
 斎藤先生と清水磨崖仏群との出会いは,昭和33年にさかのぼります。清水磨崖仏の仏教的・文化財的価値を最初に認め,鹿児島県指定文化財への指定にあたっても大変なご協力を賜りました。
 その後も熱心な研究を続けられ,川辺町及び清水磨崖仏群に深い愛情と熱意を注いでくださいました。
 晩年には,「清水磨崖仏のことについて一人でも多くの人たちにお話をしたい。」と2回の講演会を開催し,また先生の清水磨崖仏群についての研究成果の集大成を,調査報告書としてまとめることができました。
 残念なことに,先生は平成9年2月15日に他界されましたが,その直前に,所有していた約5,000冊にも及ぶ梵字・仏教関係の文献並びに研究資料を本町にご寄贈くださいました。
 川辺町は,先生の長年の町並びに清水磨崖仏群に対するご厚意に報いるため,これらの資料を広く一般に公開し,活用していただくため「斎藤彦松梵字資料室」として,整備し開館することとなりました。
 

 
●梵時資料室ご利用案内
 
1.開館
午前9:00~午後5:00
2.休館日
12月29日~1月3日
3.利用料金等
1日一人 200円
※斎藤彦松先生の貴重な文献や資料の保存・管理のため,書庫等利用をされる際に,ご協力をお願いします。
4.閲覧にあたってのお願い
(1) 原則として図書の貸し出しは行いません。
(2) 閲覧コーナーへのバッグ類の持ち込みはご遠慮ください。
入り口のコインロッカー(無料)をご利用ください。
(3) 館内での飲食・喫煙等は所定の場所以外ではご遠慮ください。
(4) 館内ではお静かにお願いします。
5.その他
団体で閲覧される方々は,会議室をご利用ください。
(1時間500円,冷暖房料別途)
 
●主な収蔵図書
 
平家納経図録 般若心教百巻 梵文般若経 タントラ ウパニシャット全書 等

【閲覧コーナー】

【展示コーナー】
 
 

【関連する項目】


お問い合わせは、川辺支所地域振興係

〒897-0215 鹿児島県南九州市川辺町平山3234番地
 TEL.0993-56-1111 FAX.0993-56-5611


2013年06月21日更新

 
 ■ このページの情報へのアンケート(ただいまのポイントは,14 ポイント 評価件数 4 )
1. このページの情報は役にたちましたか?

役にたった(2ポイント)  普通(1ポイント)  役にたたなかった
2. このページの情報はすぐに見つけることができましたか?

すぐ見つけることができた(2ポイント)  普通(1ポイント)  見つけにくかった
 ※個人情報は送信されません。
 この記事へのアクセス件数は,2,343 件です。

【鹿児島県南九州市】
〒897-0392 鹿児島県南九州市知覧町郡6204番地
Tel.0993-83-2511 Fax.0993-83-4658

【頴娃支所】
〒891-0792 鹿児島県南九州市頴娃町牧之内2830番地
Tel.0993-36-1111 Fax.0993-36-3136
【知覧支所】
〒897-0392 鹿児島県南九州市知覧町郡6204番地
Tel.0993-83-2511 Fax.0993-83-4658
【川辺支所】
〒897-0215 鹿児島県南九州市川辺町平山3234番地
Tel.0993-56-1111 Fax.0993-56-5611

Copyright(C)Minamikyushu City Office 2007-2017 All rights reserved.