茶寿会・協和会の「SUB SOUP 茶節」が快挙!
第30回国民文化祭鹿児島県実行委員会会長賞を受賞

image1
 10月16日,鹿児島市で行われた,かごしまの新特産品コンクールで,茶寿会及び指宿市山川の鰹節生産業者で構成する協和会で商品化した「SUB SOUP 茶節」が受賞しました。
 飲んで頂いた方が元気になる!そして栄養価も高いのに美味しく,簡単に作れる,をテーマに掲げ,茶節を安心して飲んで頂くために,味噌も無添加にこだわり,保存の効く粉末タイプを選びました。お茶と鰹節とのバランスを考えて一からレシピを練り直し,何度も試食を繰り返してようやく完成に至りました。茶節のパッケージも郷土料理を思わせないお洒落なデザインで,若い方や外国の方にも手に取ってもらいやすい仕様にしました。また,お年寄りの方にも分かりやすいように表示を見やすく改良しました。
 今月24日には商品化され,頴娃の「ゆとり館」や,指宿市山川の「いお海道」でお買い求めいただけます。

以下,茶寿会会長 山下浩福さんのコメント
「まず,この企画は日本一のお茶産地である南九州市と日本一の本枯れ節の産地である山川の若者達が出逢い,日本一同士で何か面白いことができたら面白いね!という軽いノリでスタートしました。しかし,お互いに一般家庭での消費の低迷という共通の課題も見えてくるとともに,「これはやるしかない」という意識も芽生えてきました。このような活動を通して,今回栄えある賞を頂くことできたのは,一緒に企画した協和会さんをはじめ,沢山の方にご助言やお力添えを頂いた賜物だと思います。この場をお借りして感謝を申し上げます。
 これから県内外でこの素晴らしい郷土料理をPRして,日本中の方に飲んでいただくのは勿論ですが,和食がユネスコ無形文化遺産に登録されたことで,和食文化の中心的存在とも言える鰹節,味噌,お茶を使ったこの商品が微力ながら世界中の方へ和食をPRできる商品として一役を担えればとも思います。そしてこのお茶の産地どんな所だろう?と興味を持って南九州市に観光に訪れてくるお客様が一人でも増えてくれることが目標の一つでもあります。」 
【関連する項目】


お問い合わせは、頴娃支所地域振興係

〒891-0792 鹿児島県南九州市頴娃町牧之内2830番地
TEL.0993-36-1111 FAX.0993-36-3136


2014年11月06日更新

 
 ■ このページの情報へのアンケート(ただいまのポイントは,6 ポイント 評価件数 2 )
1. このページの情報は役にたちましたか?

役にたった(2ポイント)  普通(1ポイント)  役にたたなかった
2. このページの情報はすぐに見つけることができましたか?

すぐ見つけることができた(2ポイント)  普通(1ポイント)  見つけにくかった
 ※個人情報は送信されません。
 この記事へのアクセス件数は,1,782 件です。

【鹿児島県南九州市】
〒897-0392 鹿児島県南九州市知覧町郡6204番地
Tel.0993-83-2511 Fax.0993-83-4658

【頴娃支所】
〒891-0792 鹿児島県南九州市頴娃町牧之内2830番地
Tel.0993-36-1111 Fax.0993-36-3136
【知覧支所】
〒897-0392 鹿児島県南九州市知覧町郡6204番地
Tel.0993-83-2511 Fax.0993-83-4658
【川辺支所】
〒897-0215 鹿児島県南九州市川辺町平山3234番地
Tel.0993-56-1111 Fax.0993-56-5611

Copyright(C)Minamikyushu City Office 2007-2017 All rights reserved.