• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 計画・施策 > 行政改革 > 南九州市合併新市基本計画

更新日:2018年3月23日

ここから本文です。

南九州市合併新市基本計画の変更について

 本計画は,市町村の合併の特例に関する法律(平成16年法律第59号)に基づき,旧頴娃町,旧知覧町及び川辺町(以下「旧3町」という。)の合併後の新市の円滑な運営の確保と新市全体の均衡ある発展を図ることを目的とし,本計画を実現することにより,旧3町の一体性の確保及び住民の福祉の向上を図るため,南薩三町合併協議会において平成19年2月に策定されました。 

 合併以降,今日まで本計画に位置付けた施策や事業を推進してきましたが,「東日本大震災に伴う合併市町村に係る地方債の特例に関する法律(平成24年6月27日公布)」により,合併推進債の起債可能期間が5年間延長されたことに伴い,本市の一体的な地域発展等を推進するため,今後取り組んでいく事業等へも合併推進債が活用できるよう,計画期間を5年延長するなど,計画内容を一部変更することとしました。 

 平成30年第1回南九州市議会(3月定例会)において,本計画の変更について議決がなされましたので,市民の皆様にお知らせします。

 

計画の変更

 

  • 計画期間の延長    平成29年度まで →平成34年度まで
  • 内容の一部変更    公共施設の適正配置と整備に関する内容変更
  • 財政計画期間の変更  平成29年度まで →平成34年度まで

 

 変更前と変更後の「南九州市合併新市基本計画」と,変更箇所を示した「新旧対照表」を掲載しますので,御覧ください。




Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:総務課行政改革推進係 

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る