• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > まちの話題 > 南九州市と平川市の中高生が交流(南九州市青少年国内派遣事業受入れ)

更新日:2018年8月21日

  • よくある問合せ
  • 子育て
  • 観光
  • 移住定住
  • ふるさと納税

ここから本文です。

南九州市と平川市の中高生が交流(南九州市青少年国内派遣事業受入れ)

7月21日から24日の4日間、青森県平川市の中高生7人が南九州市を訪れました。南九州市青少年国内派遣事業実行委員会では毎年、平川市と青少年交流を行っています。本市の中高生家庭によるホームステイのほか、全体活動として茶摘み体験、カヌー体験を行う中で、子どもたちは異なる生活習慣や文化を理解し合い、交流や絆を深めていました。12月には、本市の子どもたちが平川市を訪問し、交流を行う予定です。松ヶ浦の四角場浜で行われたカヌー体験では、両市の子どもたちが夢中になって夏の海を満喫していました。

松ヶ浦の四角場浜で行われたカヌー体験。 夏の海を満喫する子どもたち。

お問い合わせ

担当部署:企画課広報統計係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る