• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > まちの話題 > ICT・ロボット技術を農業に(スマート農業技術実演会)

更新日:2019年3月19日

  • よくある問合せ
  • 子育て
  • 観光
  • 移住定住
  • ふるさと納税

ここから本文です。

ICT・ロボット技術を農業に(スマート農業技術実演会)

2月14日、頴娃農業開発研修センターで、ICT(情報通信技術)などを活用したスマート農業技術実演会が開催。ドローンによる薬剤散布、自走式トラクターの実演や、重い物の持ち運びを補助するパワーアシストスーツの体験が行われ、参加者たちは、先端技術による省力・軽労化を実感していました。担い手の高齢化や就業者の減少などの課題解決のため、スマート農業への期待が高まっています。

自動運転で正確に動くトラクター GPS(全地球測位システム)を利用し、自動運転で正確に動くトラクター。スマート農業は、生産物の品質向上の実現にも期待されています。

お問い合わせ

担当部署:企画課広報統計係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る