• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > まちの話題 > 宮廷のみやびを語る十二単(じゅうにひとえ)

更新日:2019年5月13日

  • よくある問合せ
  • 子育て
  • 観光
  • 移住定住
  • ふるさと納税

ここから本文です。

宮廷のみやびを語る十二単(じゅうにひとえ)

image1 松山さん宅の唐衣裳の装束(からぎぬものしょうぞく(十二単))

image2 観覧者に説明する松山洋子さん

image3 有職雛

image4 江戸末期のひな人形

松山洋子さん(川辺町天神坊)

松山洋子さんが,川辺町天神坊の自宅で,宮廷装束や実際の公家の装束を忠実に再現したひな人形(有職雛(ゆうそくびな))を展示しています。
この展示は,毎年旧暦のひなまつりに行われ,松山さんが丁寧な説明で観覧者をもてなしています。
今年(令和元年)は,6月末まで展示していますので,皆さんも宮廷装束の美しさに間近で触れてみませんか。
なお,観覧は電話による予約が必要です。

●松山洋子さん宅の電話番号:0993(56)0447
●松山洋子さん宅の所在地:南九州市川辺町平山2603番地3

お問い合わせ

担当部署:企画課広報統計係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る