• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 人権 > 北朝鮮人権侵害問題啓発週間

更新日:2017年12月10日

ここから本文です。

北朝鮮人権侵害問題啓発週間

12月10日から16日は「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」です

平成18年6月,日本政府は国民の間に広く拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題についての関心と認識を深めることを目的として「拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律」が施行され,同法4条で,毎年12月10日から16日までを「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」と定めています。

鹿児島県では同週間を中心に県民の関心と認識を深めるため県政かわら版などの広報媒体や写真パネル展の開催により「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」について広く周知,啓発を行う予定です。

南九州市では県で作成された拉致問題啓発リーフレットを市役所及び各支所に掲出して市民に広く周知,啓発を行っていくこととしています。

この機会に北朝鮮当局による人権侵害問題である「拉致問題」に対する関心と認識を深めていただくとともに,拉致被害者全員の早期救出に向けた各種取り組みに市民の皆様のご支援とご理解をお願いいたします。

お問い合わせ

担当部署:福祉課社会福祉係

電話番号:0993-56-1111

FAX番号:0993-58-3710

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る