• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 寄附 > ふるさと納税 > 令和2年度 南九州市ふるさと納税の使い道

更新日:2021年5月27日

ここから本文です。

令和2年度 南九州市ふるさと納税の使い道

1.平和に関する事業

知覧平和公園桜並木保存対策事業 10,391千円

桜の保存・延命対策として植樹帯の拡幅等を行い,桜の樹勢回復が確認されました。

 sakura sakura2

平和へのメッセージfrom知覧スピーチコンテスト 10,019千円

全国から作品を募集して,優秀作品を選定しました。

通常であれば,8月15日に本選大会を知覧文化会館にて行う予定でありましたが,コロナ禍により実施できず書類・音声審査のみにより上位入賞者を決定しました。

 speechcontest speechcontest2

四式戦闘機「疾風」状態調査事業 925千円

今回の調査では,左主翼内の燃料タンクや機首にある発動機,機体内外の腐食等の状態を確認しました。

また,文化財的な撮影方法によるカタログ撮影を行いました。

 hayate1 hayate2

知覧特攻平和会館収蔵資料の保存状態調査事業 1,319千円

これまでの保存状態調査の成果をもとに,紙資料の劣化状態のデータを整理し,修理を要する資料の修理計画書を作成しました。

当初は,専門家を招いての調査等も行う計画でしたがコロナ禍により一部のみ実施しました。

 保存状態調査

2.福祉の向上に関する事業

認定こども園施設及び保育所等整備事業 5,531千円

保育所等を整備することにより,子どもと保護者により良い環境での保育等の提供が可能となりました。
・ちらん中央こども園(R1~R2)
・ちどり保育園(R2~R3)

 ちらん中央こども園

乳幼児健康診査関係事業 6,470千円

乳幼児の各種健診を実施し,乳幼児の健全な発育・発達を促し,疾病の早期発見と育児不安の軽減を図りました。

特定不妊治療費助成事業 2,186千円

不妊に悩む夫婦の経済的負担や精神的負担を軽減しました。

 子ども2

子ども医療費助成事業 30,000千円

中学校卒業までの子どもの疾病の早期発見,早期治療を促進し,健康の保持増進,医療費の自己負担額の軽減により,子育て世代の支援を行いました。

3.地域の活性化に関する事業

移住定住促進対策事業(住んでみよう応援事業) 14,850千円

移住定住の促進を図るため,住宅等の取得に対する助成を行いました。

移住定住促進対策事業 3,569千円

移住を希望する方々を対象としたオンライン移住相談会に参加し,南九州市のPRに努めました。

また,若者の家賃助成や空き家バンクへの登録・空き家の利活用を促進するための対策を行い,移住定住の促進に取り組みました。

 akiya

地域ブランディング事業 2,525千円

南九州市の自然,特産品,観光資源など様々な魅力を発信するため,ロゴマークやキャッチコピー入りのツールを作成したほか,市民・市職員向けの写真撮影・SNS講座を開催しました。

 撮影講座 撮影講座2 撮影講座3

移住・交流お試し居住事業 381千円

知覧武家屋敷庭園群の平山邸を南九州市への移住を希望する方の移住体験用の住居として提供する「お試し居住」の取組みを実施しました。

 hirayamatei

茶消費拡大特別対策事業補助金 2,700千円

インスタグラムライブ等イベントの実施により,知覧茶ブランドの向上に繋がりました。

 茶インスタ 茶

道の駅川辺やすらぎ館改修事業 66,561千円

経年劣化しておりましたが,改修工事よりリニューアルできました。

また,20周年記念イベントも実施でき,やすらぎの郷の活性化に繋がりました。

 道の駅 道の駅2

安心安全で快適な道づくり事業(モア等購入) 10,091千円

快適な道づくりのために大型の草刈り機等を購入しました。

 トラクター トラクター2

街路維持 ロードスイーパー導入事業 20,556千円

路面清掃車(ロードスイーパー)の導入(更新)により,より快適できれいな街路づくりに努め,過ごしやすく,また心地よく周遊しやすい観光地づくりに寄与しました。

 車 車2

4.教育の推進及び文化の保全に関する事業

高等学校活性化対策事業 38,004千円

生徒募集に係る広報活動支援や英語等検定及び技能に係る国家資格等検定受験料補助などの教育活動支援により,市内県立高等学校の振興・活性化を図れました。

 生徒写真

小学校教育振興備品購入事業 3,546千円

授業において,さまざまな教材備品を活用することで,学習能力の向上につなげ,充実した教育環境を整備することができました。

ICT(プログラミング教育)推進事業 573千円

WEB会議を利用した各種会議や研修会において,プログラミング教育や人権教育など,幅広い分野での教職員の資質向上を図ることができました。

デジタル教科書活用推進事業(小学校) 11,981千円

デジタル教科書の活用により児童の学習に対する意欲が向上し,多面性・多角的な視点から思考をすることができるようになりました。
また,デジタル黒板と併用することで,教師が教科書内の教材を自由に編集することが可能となり,児童の対話活動が充実し,思考したことを交流させ,深い学びにつながりました。

中学校教育振興備品購入事業 1,112千円

授業において,さまざまな教材備品を活用することで,学習能力の向上につなげ,充実した教育環境を整備することができました。

かわなべ青の俳句大会事業 3,794千円

小学校,中学校,義務教育学校,高等学校,特別支援学校に在学する児童生徒を対象として俳句を募集し,優秀作品を選出しています。第22回大会は,県内外から71499人から129,980句の応募がありました。

 青野俳句 青の俳句2

デジタル教科書活用推進事業(中学校) 2,859千円

デジタル教科書を活用することによって,生徒に提示する教科書の文章や資料が鮮明になり,生徒が課題を捉えたり,資料から思考する活動に取り組みやすくなりました。

また,デジタル黒板との併用で,教師が教科書内の教材を自由に編集することが可能となり,生徒の対話活動が充実し,生徒の思考が深まって学流内容をより深く理解することにつながりました。

伝建地区保存管理事業 4,026千円

南九州市知覧伝統的建造物群保存地区の歴史的景観の維持と向上,建造物等の保存が図られました。
・旧三宅邸主屋修理工事
・旧高城家住宅防蟻処理

  • 改修前

 三宅邸4 三宅邸1

  • 改修後

 三宅邸2 三宅邸3

清水磨崖仏保存活用事業 670千円

清水磨崖仏の大五輪塔の表面剥離の原因究明のため,ドローンを用いて表面温度変化の測定を夏季・冬季に実施しました。その結果,直射日光が当たる部分が急激に温度上昇する事が判明しました。

あわせて三次元測量を実施しました。その結果,パソコン上で360°のあらゆる方向から観察できるようになりました。

また,表面剥落に影響を及ぼす塩類・地衣蘚苔類の専門家を招聘し,現状確認及び今後の方策について助言をいただきました。

 五輪塔 温度変化

学校給食用地場産物活用事業 3,763千円

市立小中学校等に通学する児童生徒が,地場産物について理解を深め郷土愛を育むため,献立を工夫し,地場産物を食材とした給食を提供しました。
提供食材等:川辺牛,メロン,かからん団子,からいも餅,知覧茶かるかんなど

 kawanabebeef melon

 dango karaimo

 karukan

5.その他の事業

予防接種関係事業 51,476千円

定期予防接種の全額公費負担と任意接種の接種費用の一部助成を実施し,子どもを感染症から守り,健康の維持を図りました。

妊産婦健康診査関係事業 18,777千円

妊産婦健診の実施により,疾病の早期発見,健康の保持・増進,育児不安の軽減を図った。また,産後の支援が必要な母子に対して,ショートステイやデイケアを活用した支援を実施しました。

 子連れ

お問い合わせ

担当部署:ふるさと振興室ふるさと納税係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る