• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > 寄附 > ふるさと納税 > 南九州市ふるさと納税の主な使い道(令和3年度予定事業)

更新日:2021年5月27日

ここから本文です。

南九州市ふるさと納税の主な使い道(令和3年度予定事業)

1.平和に関する事業 40,669千円

平和へのメッセージfrom知覧スピーチコンテスト

一般の部・高校生の部・中学生の部と各部門別に作品を募集し,1・2次審査通過者は8月15日の本選で発表します。

スピーチコンテストを通して,いのちの尊さ・平和の大切さのメッセージを,全国に発信します。

 スピーチコンテスト

特攻隊員情報・特攻資料解説システム

このシステムは,特攻隊員の経歴や出身地・年齢などの附属情報や,遺影・手紙等の写真データを検索し閲覧できる機器のリース及びメンテナンスを行います。

知覧特攻平和会館企画展開催事業

知覧特攻平和会館への来館者増加と宣伝効果を図るために,年3回の企画展と,年1~2回の館外企画展を行います。

 企画展 企画展2

四式戦闘機「疾風」状態調査事業

陸軍四式戦闘機「疾風」の保存状態を調査する事業です。今年度は,これまで4年間実施した調査結果をまとめた調査報告書の作成と,機体を支える治具の修理を行います。

 hayate0

知覧特攻平和会館収蔵資料の保存状態調査事業

保存に関する専門家を招へいし収蔵資料の劣化状態を観察した結果をカルテに記入し,適切な保存処置を図ります。

今年度は布資料を対象に実施する予定です。

 保存状態調査

米国国立公文書館資料調査収集事業

専門業者に委託して,米国国立公文書館が所蔵する沖縄特攻や知覧基地周辺への空襲に関する資料を抽出し,複写して電子データを作成します。

2.福祉の向上に関する事業 80,088千円

子育てしやすいまちづくりプロジェクト

子育てニーズと共働ニーズに対応した仕事と子育ての調和を図るワークライフバランスの実現のために,第1児童館の充実を図るとともに,子育て支援拠点とコワーキングスペースを併設した施設整備を行います。併せて育児に対する負担軽減や柔軟な働き方が選択できる環境構築を図ります。

乳幼児健康診査関係事業

乳幼児の各種健診を実施し,疾病等の早期発見や健やかな発育発達を促すための保健指導を行い,健全な発育を支援します。

特定不妊治療費助成事業

不妊に悩む夫婦の経済的負担や精神的負担を軽減します。

 子ども2

認定こども園施設及び保育所等整備事業

保育所等を整備することにより,子どもと保護者により良い環境での保育を提供します。
・ちどり保育園(R2~R3)
・認定こども園川辺幼稚園(R3)
・こばとこども園(R3~R4)

 子ども

子ども医療費助成事業

子どもの疾病の早期発見,早期治療を促進し,健康の保持増進,医療費の自己負担額の軽減により,子育て世代の支援を行います。

3.地域の活性化に関する事業 112,920千円

廃校を活用したサテライトオフィスプロジェクト

旧川辺町の中心市街地にある旧川辺中学校の廃校舎(昭和58年4月に統合により廃校)を活用します。

川辺地域をモデルにして行政主導ではなく,中間支援組織や周辺商店街と連携しながら,ソフト面・ハード面の両面から事業をデザインします。

外部から若者やクリエイティブ人材を誘致することでヒト・モノの新たな対流が発生し,それが地域の面白み向上に繋がることで,若手人材流出の歯止めと新たな人材流入の両軸で促進を図り,本市の地方創生を実現することを目的とします。

移住定住促進対策事業

移住定住の促進のため,住宅取得等に対し助成を行い,地域の活性化を図ります。

空き家等活用支援事業補助金

市内に所在する空き家を,地域間交流及び移住定住を促進するための交流拠点施設等への改修を支援することで,空き家の流動化を促進するとともに,地域団体の主体的な取組を図ります。

 移住定住補助金

地域ブランディング事業

本市の魅力を発信するグッズを製作し,地域ブランドを育てるためのセミナーや情報発信のための講座・フォトコンテスト等を開催します。

茶消費拡大特別対策事業補助金

リーフ茶の消費の落ち込みなど厳しい茶業情勢が続く中,生産体制の強化や,消費者ニーズに対応した茶づくり等による付加価値の向上など「知覧茶」の更なる消費拡大及び茶業発展に努め,知覧茶ブランドの向上及び茶業経営の安定向上を推進します。

 茶ばっけん丘

南九州市漁業新規就業者支援事業補助金・漁船購入支援事業補助金

個人経営の漁業参入を促進します。

 ふね

社会資本整備交付金事業費

長寿命化修繕計画に伴い,両添公園の遊具及び岩屋公園の遊具・外灯並びに諏訪運動公園のフェンスを更新することで利用者に安心・安全な環境を提供できるようにします。

 遊具 外灯

4.教育の推進及び文化の保全に関する事業 101,552千円

高等学校活性化対策事業

生徒募集に係る広報活動支援や英語等検定及び技能に係る国家資格等検定受験料補助などの教育活動支援により,市内県立高等学校の振興・活性化を図ります。

 生徒写真

ICT運用支援委託事業(小学校・中学校教育振興事業費)

ICT支援員を各学校に配置し,GIGAスクール構想の実現に向けたICTのサポートを行います。

デジタル教科書活用推進事業(小学校)

小学校の授業で活用するデジタル教科書を購入します。

中学校教育振興備品購入事業

中学校の教育活動を充実させるために教材備品を購入します。

かわなべ青の俳句大会事業

南九州市川辺町生まれの俳人福永耕二の業績をしのび,これからの時代を担う少年少女が俳句づくりを通じて,故郷の四季折々の美しい風情を愛し,日本語のもつ美しさやリズムに対する理解を深めていただくため,第23回目の「南九州市かわなべ青の俳句大会」を開催します。

 青の俳句

学校給食用地場産物活用事業

市立小中学校に通学する児童生徒が,地場産物について深く理解し,郷土愛を育むため,献立を工夫し地場産物を食材とした給食を提供します。

 川辺牛 かからん団子

伝建地区保存管理事業

南九州市知覧伝統的建造物群保存地区の歴史的風致や建造物等の維持・向上と保存を図ります。
・石垣修理,主屋修理等

 でんけん でんけん2

5.その他の事業 82,378千円

岩屋公園キャンプ場ロッジ改修工事

県内外から多くの利用者が訪れる岩屋公園のキャンプ施設にあるロッジを快適に使用していただくため,施設の改修を行います。

 ロッジ ロッジ2

妊産婦健康診査関係事業

妊産婦健診・妊婦歯科健診を実施し,妊産婦の疾病の早期発見をすることで,新生児死亡や低出生体重児を予防します。

産後に支援が必要な母子に対してショートステイ等の活用により,育児不安の軽減を図ります。

 子連れ

予防接種関係事業

定期予防接種の全額公費負担と任意接種の接種費用の一部助成を実施し,子どもを感染症から守り,健康の維持を図ります。

お問い合わせ

担当部署:ふるさと振興室ふるさと納税係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る