• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 転入された方の新型コロナワクチン接種の手続きについて

更新日:2021年12月16日

ここから本文です。

転入された方の新型コロナワクチン接種の手続きについて

新型コロナワクチン接種は、原則、住民票所在地での接種となります。

本市への転入後、新型コロナワクチン接種をされていない方が接種を希望する場合は、南九州市で発行した接種券が必要となります。

下記により、接種券の発行手続きを行ってください。

対象者

南九州市に住民票のある方

追加接種(3回目接種)を希望される場合

転入手続き時点で満18歳以上の方で、転入前の市町村で2回目の接種を終えている方

1・2回目接種用を希望される場合

転入手続き時点で満12歳以上の方で、転入前の市町村で未接種または1回接種済の方

手続き方法

窓口申請

知覧保健センター(南九州市知覧町郡17530(外部サイトへリンク))で所定の様式にご記入ください。

郵送申請

新型コロナワクチン接種券発行申請書(転入者用)(ワード:19KB)を記入し、知覧保健センターに送付してください。

郵送先

〒897-0302 南九州市知覧町郡17530

南九州市知覧保健センター コロナウイルスワクチン担当 宛

申請内容確認後、下記スケジュールで接種券を郵送します。

  • 3回目の接種券は、接種可能時期となる月の2週間前を目安に郵送します。(接種可能時期は、2回目接種が終了した日から概ね8か月経過後となります。)
  • 未接種または1回接種済の方の接種券は、概ね1週間後に郵送します。

提出書類

※接種済証を紛失された場合は、接種時に住民票のあった市町村へお問い合わせいただき、接種済証の再交付を受けてください。

※未接種の場合は、不要です。

お問い合わせ

担当部署:健康増進課保健予防係

電話番号:0993-58-7221

FAX番号:0993-83-3550

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る