• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 子育て・健康・福祉 > 健康 > 予防接種 > 高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種

更新日:2019年10月9日

ここから本文です。

高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種

1.助成対象者

  • 1)平成31年度(令和2年3月31日までに)に65歳,70歳,75歳,80歳,85歳,90歳,95歳,100歳になる方および100歳以上の方
  • 2)60歳から65歳未満の方で,心臓,腎臓,呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある方は対象となります。

2.接種(助成)期間

令和元年5月1日~令和2年3月31日

3.接種料金及び助成額

  • 市の助成額は,3,000円です。
  • 接種料金は,医療機関の接種料金から助成額(3,000円)を差し引いた額となります。
  • 生活保護の方は無料です。

4.接種医療機関

  • 南九州市内の協力医療機関(助成対象者に発行している予診票に記載しています)
  • 南九州市外の県内協力医療機関でも接種できます。

接種される際は,必ず事前に電話で予約してください。

5.接種当日持参する物

  • 1)予診票(南九州市が発行した黄色の様式)
  • 2)保険証
  • 3)接種料金
  • 4)健康手帳(お持ちの方)

6.予防接種の留意点

  今年度の対象者の方が令和2年3月31日までに接種できなかった場合は,令和2年4月以降は対象者から外れます。もし接種(助成)期間以降に接種した場合は全額自己負担となります。

添付書類(医療機関向け)

請求書(エクセル:20KB)

お問い合わせ

担当部署:健康増進課保健予防係

電話番号:0993-58-7221

FAX番号:0993-83-3550

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る