• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 子育て・健康・福祉 > 健康 > 感染症 > 南九州市PCR検査助成事業について

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

南九州市PCR検査助成事業について

不安解消のためにPCR検査を希望する方は、PCR検査料の一部を市が負担いたします。詳しい内容は、下記をご覧ください。

対象者

南九州市民又は南九州市民が扶養する市外に住所を有する学生

助成額

検査費用の7割以内

千円未満は助成額から切り捨てます

※ただし、高齢者や基礎疾患を有する方は20,000円、それ以外の方は10,000円が上限額です。

<PCR検査の検査料が25,000円の場合の助成例>

  • 高齢者等の場合

25,000円×7割=17,500≒17,000円(助成額)※千円未満は助成額から切り捨てます。

25,000円―17,000円=8,000円(自己負担額、医療機関でのお支払いが必要です。)

  • 高齢者等以外の場合

25,000円×7割=17,500≒17,000円>10,000円(上限額・助成額)

25,000円―10,000円=15,000円(自己負担額、医療機関でのお支払いが必要です。)

助成回数

1回のみ

助成期間

令和3年4月1日~令和4年3月31日までに検体を採取した検査

検体を採取する場所

南九州市内でPCR検査を実施する医療機関

助成を希望する場合

知覧保健センターで受診券を交付します。事前にご連絡をお願いします。

電話番号0993-58-7221

南九州市外に住民登録がある学生の方は、学生証をご持参ください。代理の方が受診券の交付に来られる場合は、学生証の写しをご持参ください。

<注意>

受診券交付前にPCR検査をされた場合は、助成の対象外です。払い戻し等の対応はしませんのでご注意ください。

この助成の対象とならない事例

  • 発熱等の症状がある方で、医師がコロナウイルス感染症に感染している疑いがあると判断したら、行政検査としてPCR検査を行うので、この事業の対象になりません。
  • 南九州市内の医療機関で検体を採取しないと対象になりません。

 

PCR検査実施医療機関のみなさまへ
請求書様式(エクセル:31KB)

上記エクセル内の「請求書」及び「請求内訳書」に受診券を添えてご請求ください。          

お問い合わせ

担当部署:健康増進課保健予防係

電話番号:0993-58-7221

FAX番号:0993-83-3550

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る