• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 子育て・健康・福祉 > 子育て > 手当・助成制度 > 子ども医療費助成事業の対象年齢を拡充します!

更新日:2022年6月7日

ここから本文です。

子ども医療費助成事業の対象年齢を拡充します!

助成を受けるためには登録申請が必要となります。

医療機関等で支払った医療費の自己負担分が保護者の口座に払い戻しされる子ども医療費助成事業の対象児童を18歳(高校卒業)までに拡充します。

(住民税非課税世帯の方はすでに18歳(高校卒業)までを対象としています)

拡充時期

令和4年6月1日以降の診療分から

※ただし,令和4年6月1日以降に登録申請した場合は,申請日の翌月から助成対象となります。

対象児童

高校修了前(18歳に達した日以後の最初の3月31日に到達するまで)の子ども

※南九州市に住民票がある保護者に監護されており,修学により南九州市を転出(入寮や下宿)した子どもを含みます。

申請方法

申請書に次の書類を添えて申請してください。

対象となる子どもの住民票が南九州市内にある場合

・子どもの保険証(写しでも可)

・医療費の払い戻しを受ける保護者の口座確認書類

(通帳又はキャッシュカードの写し)

対象となる子どもの住民票が南九州市外にある場合は,上記に加えて

・子どもの住民票(世帯全員,本籍・続柄記載のもの)

・学生証の写し又は在学証明書

・別居監護申出書

申請期間

随時受け付けています。

申請場所

川辺庁舎 福祉課子育て支援係

知覧・頴娃庁舎 支所福祉係

その他

現在他の医療費助成制度(ひとり親家庭等医療費助成制度・重度心身障害者医療費助成制度・生活保護)を利用されている方又は他市の医療費助成制度の対象となっている方はそちらの制度が優先されます。

関係書類様式

申請書(PDF:67KB)

申請書(記入例)(PDF:100KB)

別居監護申立書(PDF:50KB)

別居監護申立書(記入例)(PDF:62KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:福祉課子育て支援係

電話番号:0993-56-1111

FAX番号:0993-56-5611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る