• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

更新日:2018年4月1日

ここから本文です。

補助金制度の概要

~平成29年4月1日以降~

1.補助金制度の概要

市では,移住・定住の促進,地域及び市内経済の活性化を図るため,本市内において住宅の取得等をして転居される方に補助を行っております。

2.補助金制度の一部改正

平成29年度から,市財政の健全化及び事業内容の見直し等で一部改正しました。

制度を利用される場合は,下記変更内容にご注意ください。

注意

〔平成29年4月1日から変更した内容〕

  • (1)撤廃:出身自治会回帰の加算金20万円
  • (2)撤廃:移住者の要件による加算金20万円
  • (3)追加:市分譲宅地購入者への加算金100万円(市外居住者のみ)
  • (4)追加:市内居住者の申請条件に50歳未満の年齢条件

※詳細については添付のパンフレットをご確認ください。

3.現在の補助金制度

詳しくは,こちらをご利用ください。

用語の定義

  • 移住・定住
    永住を前提として本市に住民登録をし,かつ,生活の本拠を本市に有すること
  • 住宅
    1戸建て住宅,共同住宅,店舗付き住宅であって,居住用として機能を有しているもので延床面積50平方メートル以上のものをいう。ただし,プレハブ等の簡易な住居を除くこととする。
  • 住宅の取得
    住宅を建築し,又は購入する(本人又は配偶者とその父母との売買契約を除く)ことをいう。
  • リフォーム
    住宅の改修,増築又は改築を行うことをいう。
  • 市外居住者
    本市外に1年以上居住し,かつ,本市内に転入しようとする者又は転入後60日以内のものをいう。
  • 出身自治会
    本人の父母又は配偶者の父母が永住を目的として住所を有する又は有していた自治会をいう。
  • 移住者
    本人の父母又は配偶者の父母が過去に永住を目的として南九州市内に居住したことが無い者をいう。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

担当部署:企画課企画係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る