• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > まちの話題 > 大野岳に抱き見守られ150年(頴娃小学校創立150周年)

更新日:2019年11月30日

  • よくある問合せ
  • 子育て
  • 観光
  • 移住定住
  • ふるさと納税

ここから本文です。

大野岳に抱き見守られ150年(頴娃小学校創立150周年)

11月9日、頴娃小学校で学校創立150周年を祝う記念式典が行われました。頴娃小学校は、頴娃郷麓の地頭仮屋(旧頴娃町役場跡)に明治2年に設立され今回の150周年を迎えました。式典では、市長をはじめ歴代の校長やPTA会長などを招き、児童らによる棒踊りや和太鼓が披露され、また翌日には記念事業として、西武ライオンズで活躍した松沼博久氏を講師に招きスポーツ講演会も開催されました。

頴娃小創立150年 囃子に合わせて勇壮に舞う棒踊り、郷土の伝統を発表しました。

お問い合わせ

担当部署:企画課広報統計係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る