• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > まちの話題 > 3年ぶりの大漁に小躍り(頴娃小学校地引網体験活動)

更新日:2019年12月30日

  • よくある問合せ
  • 子育て
  • 観光
  • 移住定住
  • ふるさと納税

ここから本文です。

3年ぶりの大漁に小躍り(頴娃小学校地引網体験活動)

5月11日、頴娃小学校の児童が前原海岸にて地引網漁を体験しました。これは30年以上続く伝統行事で、郷土および海の生き物に対する関心を高める機会となっています。児童たちは何が捕れるかワクワクしながら懸命に網を引き、大漁の魚に喜びの声を上げました。捕れた魚について鹿児島水産高校の先生からの授業を受けた後は、保護者の皆さんがその場で調理してくれた魚を美味しく食べました。

喜ぶ頴娃小学校 6 年生の皆さん 久しぶりの大漁に喜ぶ頴娃小学校6年生の皆さん。当日は海岸清掃も頑張りました。

お問い合わせ

担当部署:企画課広報統計係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る