• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > まちの話題 > 風化させてはならない命の記憶(第65回知覧特攻基地戦没者慰霊祭)

更新日:2019年12月30日

  • よくある問合せ
  • 子育て
  • 観光
  • 移住定住
  • ふるさと納税

ここから本文です。

風化させてはならない命の記憶(第65回知覧特攻基地戦没者慰霊祭)

5月3日、知覧特攻平和観音堂にて戦没者慰霊祭が開催され、全国各地の遺族らをはじめ約800人が参加、戦没者の冥福と恒久平和を祈りました。遺族を代表して、宮崎県の一口次義さんが若くして大空に特攻散華した叔父について語り、「尊い犠牲のあったことを忘れることなく、今後も御霊らの慰霊顕彰を行うとともに命の尊さを語り継いでいくことを誓います」と述べ慰霊の言葉を捧げました。

2019特攻基地戦没者慰霊祭の様子 参加者による献花の様子。1,036柱の冥福を祈りました。

お問い合わせ

担当部署:企画課広報統計係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る