• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > まちの話題 > ウミガメの赤ちゃん放流(松ヶ浦シーサイドパークにて)

更新日:2019年12月30日

  • よくある問合せ
  • 子育て
  • 観光
  • 移住定住
  • ふるさと納税

ここから本文です。

ウミガメの赤ちゃん放流(松ヶ浦シーサイドパークにて)

8月20日(火曜日)、松ヶ浦小学校の子どもたちをはじめ約130人がウミガメの赤ちゃん43匹の放流を行いました。放流会ではまず、松ヶ浦小学校5・6年生によるウミガメに関する研究発表をし、その後、知覧町ウミガメ保護研究会の方の説明を受け、放流を行いました。

ウミガメの放流の様子 ウミガメの赤ちゃんたちは、参加した子どもたちに見守られながら、無事に大海原へ旅立って行きました。

お問い合わせ

担当部署:企画課広報統計係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る