• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > まちの話題 > 豊かな資源を守るために(ウナギ放流体験)

更新日:2019年3月19日

  • よくある問合せ
  • 子育て
  • 観光
  • 移住定住
  • ふるさと納税

ここから本文です。

豊かな資源を守るために(ウナギ放流体験)

3月4日、南九州市頴娃町鰻種苗採捕組合が頴娃町内の川でウナギを放流しました。同組合では毎年この時期、シラスウナギを採捕する活動と豊かな資源増殖に努めるための放流を行っています。体験に参加した子どもたちは、歓声を上げながらウナギを放流しました。

ウナギを放流する様子 ウナギを放流する九玉小学校6年生の児童たち。

お問い合わせ

担当部署:企画課広報統計係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る