• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > まちの話題 > 災害時の被害復旧に備えて(住家被害認定調査等支援に関する協定)

更新日:2018年12月26日

  • よくある問合せ
  • 子育て
  • 観光
  • 移住定住
  • ふるさと納税

ここから本文です。

災害時の被害復旧に備えて(住家被害認定調査等支援に関する協定)

11月29日、市は鹿児島県土地家屋調査士会、(公社)鹿児島県公共嘱託登記土地家屋調査士協会と「災害時における住家被害認定調査等の支援に関する協定」を締結。これにより、住宅被害などの状況把握が迅速化され、被災者の早期生活再建への助けとなることが期待されます。

鹿児島県土地家屋調査士会の宮脇謙舟会長(左)と(公社)鹿児島県公共嘱託登記土地家屋調査士協会の西英孝理事長(右)。 鹿児島県土地家屋調査士会の宮脇謙舟会長(左)と(公社)鹿児島県公共嘱託登記土地家屋調査士協会の西英孝理事長(右)。

お問い合わせ

担当部署:企画課広報統計係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る