• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 市政情報 > まちの話題 > 戦争の記憶の継承へ向けて(3館の連携協定締結式)

更新日:2019年12月30日

  • よくある問合せ
  • 子育て
  • 観光
  • 移住定住
  • ふるさと納税

ここから本文です。

戦争の記憶の継承へ向けて(3館の連携協定締結式)

4月16日、知覧特攻平和会館と万世特攻平和祈念館(南さつま市)、大刀洗平和記念館(福岡県筑前町)3館の連携協定締結式が行われました。かつて陸軍特攻基地が置かれた地にある3館が、戦争の記憶の継承や平和な社会構築へ向け連携をし、資料保存などを行います。

握手する代表者たち 市長(中央)と力強く握手する、本坊輝雄南さつま市長(左)と田頭喜久己福岡県筑前町長(右)。

お問い合わせ

担当部署:企画課広報統計係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4469

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る