• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 上下水道 > 農業集落排水 > 受益者負担金

更新日:2017年12月1日

ここから本文です。

受益者負担金

~平成24年10月1日より公共下水道受益者負担金と統一されました~

受益者負担金について

農業集落排水接続の際に,一戸当たり200,000円の受益者負担金が発生します。接続時に送付されます納入通知書でお支払いください。

受益者負担金とは

農業集落排水施設は,いつでも誰でも利用できる公園や道路のようなものとは異なり,下水道が整備された区域の人々しか利用できません。すなわち,下水道が整備された区域では,下水管に各家庭の台所,風呂や便所の汚水を流すことによって,個人や家庭単位で下水道の利用を受けることができます。そのため下水道の建設費のうち,国や県からの補助金と市民からの税金だけでまかなうことは,下水道を利用できない人々にまで負担をかけ,税負担の公平を欠くことになります。そこで下水道の利益を受ける人々に,建設費の一部を負担していただくのが受益者負担金制度です。

本市では地域的に,下水道の整備によって地価の上昇が見込まれないことから,受益を生活環境の改善と捉え,下水道へ接続することにより受益が発生すると考え,受益者負担金を均等割りとして建物に賦課しています。

お問い合わせ

担当部署:水道課工務係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る