• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 安心・安全 > 消防 > 石油貯蔵施設立地対策等交付金を活用した基金事業の公表について

更新日:2019年8月7日

ここから本文です。

石油貯蔵施設立地対策等交付金を活用した基金事業の公表について

石油貯蔵施設立地対策等交付金により造成した基金について公表します。

基金事業名 消防ポンプ自動車(CD-I型)2台購入基金造成事業
令和元年度基金造成額 7,337,000円
交付金相当額 7,337,000円
基金事業の概要 令和4年度に消防ポンプ自動車2台を更新するにあたり、単年度では事業規模が大きいため、平成30年度から令和3年度分の交付金を基金造成し購入費用に充当する。
基金事業を終了する時期 令和4年度
基金事業の目標 消防ポンプ自動車の更新により、老朽化に伴い低下していた消防力が回復し、機動性を確保することできるようになり、迅速な消化活動を行うことができるようになる。消防力の強化と安定を図ることにより、地域住民の安心・安全を確保することを目標とする。
条例・規則

南九州市石油貯蔵施設立地対策等交付金基金条例

南九州市石油貯蔵施設立地対策等交付金基金条例施行規則

 


お問い合わせ

担当部署:防災安全課消防係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る