• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 安心・安全 > 防災 > 施策・計画 > 鹿児島県LPガス協会南薩支部と災害時協力協定を締結

更新日:2017年11月15日

ここから本文です。

鹿児島県LPガス協会南薩支部と災害時協力協定を締結

平成22年10月8日,南九州市と鹿児島県LPガス協会南薩支部(以下,「南薩支部」)は災害時における応急生活物資(LPガス等)の供給に関する協定を締結しました。
新市となり行政区も拡大し,多種多様な災害発生も懸念される中,大規模災害発生時には,ライフラインや情報通信網の途絶,建物等の損壊,負傷者などにより,災害対応能力は著しく低下いたします。

このような突然の災害に対しても,市民の安全・安心を守っていかなければならないため市は物資の供給や医療救護活動,公共土木施設の復旧など各種の復旧活動に関する協定を締結しているところです。

この協定では,大規模災害発生時のライフラインの確保を目的として,市の要請で南薩支部から避難所などへのLPガス及び燃焼器具等の提供を実施していただくことになります。

調印式には,南薩支部から福田支部長ほか3名,市からは霜出市長ほか7名が出席し協定書を取り交わしました。

image1(JPEG:236KB)

お問い合わせ

担当部署:総務課総務人事係  

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-4658

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る