• ホーム
  • 安心・安全
  • 暮らし
  • 子育て・健康・福祉
  • 教育・文化・スポーツ
  • 産業・ビジネス
  • 市政情報

ホーム > 暮らし > 建築・開発 > 開発行為 > 開発行為の許可について

更新日:2022年4月26日

ここから本文です。

開発行為の許可について

土地の造成等をお考えの方へ

都市計画法の開発許可について

主として,建築物の建築の用に供する目的で行う造成工事等は,都市計画区域内において,3,000平方メートル以上,都市計画区域外において,10,000平方メートル以上の土地について,区画の変更(道路,公園等の公共施設の新設等),形の変更(50cm以上の切土・盛土の造成行為),質の変更(農地・山林等の宅地以外の土地を宅地へ変更)のいずれかに該当する場合,都市計画法第29条の規定に基づく開発行為の許可が必要になります。

ただし,農林水産物に係る建築物の建築に関しては,開発行為の許可が不要な場合もありますので,お問い合わせください。

お問い合わせ

  • 南九州市役所都市政策課都市計画係 Tel0993-83-2511(内線2311)
  • 県庁土木部建築課監察指導係 Tel099-286-3739

お問い合わせ

担当部署:都市政策課都市計画係

電話番号:0993-83-2511

FAX番号:0993-83-3436

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る